ID005 | 愛しのデリヘル嬢 (DQN)素人売春生中出し (重要)五十路マニア限定  芹沢梓さん 53歳 BBACOS008 | (羞恥)ババコス!(BBA)面接の奥さん(5歳になる息子のママ)にFTのルー●ーハート●ィリアのママ的コスプレさせてみた(中田氏)

シリーズ: 素人援交生中出し
素人援交生中出し 146 かな 20歳

拡大して見る
  • 品番SE-146
  • 発売日 2012/11/30
  • 収録時間120分
  • 価格2,838円
作品説明

149センチの変態娘 おれ変態親爺。本日、我が家のワンルームに来たのは「かな」大きな目をした小柄でとっても笑顔の可愛い子。だけど、ちょっと変態なんだって。自分で言ってた。今日はいっぱいいたずらしちゃうよ。緊張ぎみのかなちゃんを部屋に入れるなり急に抱き付く。とっても初な娘「そんなにお金に困っているの?」ってきいたら「はい」って素直に答えるんだ。ちょっかいかけてもあんまりおどおどしているから、もしかして「処女?」って聞いてみたら、ちょっと前に別れた彼氏としちゃったんだって。それと恥ずかしい事されると興奮しちゃうんだって。もしかして変態?オレはすぐに弄りたいので、最初に性欲チェアに座ってもらってオレの趣味に付き合ってもらいます。早速キス攻めしたらこの娘オレの方に仰け反りながらく付いてくる。「誰が教えてくれたの?」って聞いたら「教えない」だって。かなちゃんは本当に変態入っているかもしれない。興味があったんで「どんなプレイが好き?」って聞いたら「普通のやつ」っていうから「普通ってどんなプレイ?」って聞いたり、結局教えてくれなかったけど、そんな質問攻めをしながら耳をサスサスしてたら可愛い吐息が溢れてきた。すかさずオッパイいじり可愛らしい乳首を片側だけ晒してクリクリしてたらすぐに可愛らしい乳首がコリコリになってきた。特に左の乳首がいいんだって。右利きだから、いつも1人でする時左側だけ弄っているからだね。わかりやすい娘。それにさっきから「ハーハー」気持ちの良さそうな吐息が漏れているんですけど。自分ばっか気持ちよがっているから「気持ちよくてごめんなさい。」って謝ってもらいました。素直すぎるだろ!そろそろボルテージの上がってきたオレは今度は右の乳首をいじりだす「気持ちいい。」だって。右も左も同じじゃねーか。そんな事している間にこの娘も目がトロリとしてきた。オレはこの娘がどんな風に弄っているのか見たくなんで、この娘にお願いしたら素直に自分でやってくれた。この娘の柔らかい指先で乳首をころがす様にするんだね。「いつもは下も触るの」って当たり前の質問したら、素直に「ハイ」だって。本当にいやらしい娘。ついでにキスのおねだりも素直に受け入れてくれた。この娘目を開けたままキスするタイプね。本当にいやらしい。オレはこの娘のブラをずらして顔を埋める様に乳首にむしゃぶりついた。その隙にキュロットの間から股間の突起めがけオレの右手が動く。この娘の股間の湿り気がたまりません。邪魔なキュロットを自分で脱いでもらい、じっくりパンツの割れ目を観賞させてもらった。それを見て興奮しない訳がないでしょ。早速オレの人差し指は優しくこの娘の割れ目に這わせる。毎度の事ながら「いつも1人でこうやってんの」って聞いたら、「ハイ」だって。この娘の部屋が雌の匂いでいぱいになるんだね。だんだん白いパンツの割れ目にうっすら黄色いシミがついてきた。そんな下からの眺めがとってもいやらしい。感じまくっている娘にまた質問を投げかけるオレ。「フェラは誰から教わったの」って聞いたら前の彼氏が教えてくれたそうです。そんな時でもオレの右手の人差し指はせっせと仕事をしております。この娘がだんだんモジモジクネクネして立っていられなくなったみたいなんで性欲チェアに座ってもらい自分でオナニーしてもらうことにした。するとこの娘の右手の中指がパンツ越しでもわかる突起を下から爪でそっと擦る様にはじめた。途端、吐息が荒くなってきた。でもオレにはこの娘、遠慮しているように見えたんで、いつもの様に激しくやってって言ったら、中指の動きが早くなると同時に息も荒く、躯もクネクネしてきた。オレはまだこの娘の素質を十分に出し切れていないと思い、パンツの中に手を入て直にオナニーをするように命じた。てゆーか、いつもそうやってるでしょ。オナニー。聞いたらやっぱりお○んこに直接触ってオナニーしてるって。この娘のテンションが上がってきたところでオレは愛用の玩具を差し出す。オレのコレクションの内の数本を娘の前に出すと、透かさず紫色のパイブレーターを取り、自ら割れ目に充がう。しかも、パンツの中に入れた。オレはこの娘、相当な強者とみた。じゃなくて、ただの好き者か。バイブが大層お気に入りの様。腰をクネらせ躯を反らせて息が荒くなって間に「くぅっ!」って入る回数が増えてきた。察したオレはこの娘に「いくの?」って聞いたら「イキそう。」だって。勝手にいってらっしゃい。自分ばっかり。でも可哀想だから一番気持ちのいいクリにバイブを充てがいフィニッシュ。「頭がおかしくなりそう」だって。苦しそうだから割れ目に充てがっていたバイブを外そうと思ったら、「まだ止めないで。」だって。おまけに「もっとして。」だって。どっちなんだ!強欲女。そして2度目のフィニッシュ。また自分ばっかり。今度はオレの乳首も舐めてのお願いに素直にこたえてくれる可愛い娘。舌先を尖らせて乳首をクルクルと舐めてくる。そんな時にもこの娘の大きいめがひと際めだって可愛い。その娘がオレの乳首を舐めてる。お礼にこの娘の乳首をオレがクリクリして乳首の弄りっこしました。そんなことしてたらオレのチンコがコチンコチンになってしまったんで、チンコ弄ってもらうことにした。そしたら、なんて事でしょう。この娘、明るい所でチンコ見た事がないんだって。こんなにスケベなのに。そんな可哀想な娘には特別にオレのチンコを見せてあげよう。目の前でチンコこすこすしみせました。そしたらこの娘、変な生き物でも見るような目つきで見るの。感想を聞いたら「なんか凄い」だって。でもずっとオレのチンコ見ているんだよ。今度はお口で研究してみよう。と言ってフェラしてもらいました。ちなみに本日でフェラが5回目だそうです。ぎこちなさが漂いますが、素直な性格が幸いしているのか、すごく丁寧にくわえてくれる。まだよくわかっていないから、可愛い顔でゆっくりそっとするところがまたたまらない。オレもだんだん我慢ができなくなってきてお○んこにチンコを入れたくなってきた。この娘もさっきから入れてほしかったみたい。だったら早く言ってよ。だからこの娘に「ほしいです」って言わせました。おれが性欲チェアに座ったその上に女の子座り挿入。いわゆる背面騎乗位。入れたらこの娘自分から腰をうごかしてきた。しばらくこの体制を保ち、今度は騎乗位に体制を変える。クリトリスを擦り付ける様に腰を前後にクネクネ動かす姿が妙にいやらしい。今度はバックで。こしの括れとお尻のエクボがとってもいやらしい。しかもこの娘が腰を動かしているんでオレはスンゲー楽チンです。そんなことをしている内、オレにも波がやってきた。この娘の可愛いお尻を鷲掴みにしてガンガンオレのチンポにお○んこを擦り付ける。ついにその時が訪れた。お尻をオレのお腹にくっ付け、チンポが子宮に当たる感触のところでオレの子供達を放出した。てゆーか、ただの中出しです。あんまり奥に出しすぎたのかチンポ抜いてもオレの子供達がま○んこから出て来ないんで、立たせてみたら毛が少ないから割れ目が丸見えのお○んこから出てきました。オレの子供達が音とともに?この娘オレの子供を産みたくないみたいなんで、オレと一緒にシャワーを浴びる事にした。今日はシャワーでなくホースでした。ホースをお○んこに直接入れてお湯を出せば即席ビデの完成です。これが意外に使用感がいいみたいです。是非、お試しあれ。そして、お帰りオレの子供達。子供達がどんどん流されてゆく。そして下水に消えてゆく。さようなら。2人で綺麗になったところで今度はお着替え。水色メイド ア?ンド ツインテールにヘーンシン!今日はこの娘をめちゃくちゃにしようと思います。が、その前にせっかくのメイドパンツをめちゃくちゃになる前に見せてもらいました。M字開脚になってもらいパンツをずらして毛が少ないお○んこを見せてもらいました。やっぱり恥ずかしいのか。でもそんなの気にしないオレはそんなのお構いなしにクリヤスティックなるディルドを持ち出しお○んこに挿入。やっぱり好き者ですね。愛液でお○んこテラテラ光ってます。調子に乗ったオレはディルドに電マを当てがった。電マの振動がたまらないらしく腰を仰け反らせながらすぐに昇天。本当に困ったメイドだ。困ったメイドにはお仕置きをしなくてはね。まずはオレの前にひざまづいてもらいオレのパンツをおろさせた。さっきよりこの娘の表情が大分和らいできた様に思う。こんな時こそチンコ観賞及びチンコ弄りを再度決行。てゆーか、この娘の綺麗な手で手コキしてもらいたかっただけ。と思ったらイキそうになったんで中断。てゆーか、ちょっと出ちゃいました。やっぱり外に出すのはもったいないと思うんで、この娘のお○んこに出したいです。やっぱりメイドを犯すのは楽しいし興奮します。わんわんスタイルでスカートを捲ると可愛いお尻エクボとお尻の穴が丸見えになって、恥ずかしがる姿がとてもそそられる。試しにお尻を少し赤らんでくるまで叩いてみた。それがけっこう気持ちいいらしい。だけどやっぱりチンコがいいって。そろそろフィニッシュしたいんで正上位にチェンジ。そして2人仲良くフィニッシュ!そして2回目の中出し。そしてオレの子供達はまた放浪の旅へ。再び綺麗になったところで本日2回目のお着替え。今度はセーラー服にヘーンシン!卒業してそんなに時間が経っていないんで全然違和感無いです。てゆーか、とっても可愛いです。そしてその格好でオナニーしてもらいます。電マを使ってのオナニーです。本当に電マってすごいね。またすぐにいっちゃったよ。また自分ばっか。だから今度はオレのオナニーのお手伝いをさせます。オナホです。オナホのイロハ教えます。因に今日のオナホはバッテン。イボイボがきつすぎます。大事なチンポがいたいです。ですんで、このオナホとはきっぱりと別れました。と言う事で手コキに変更致します。すっかり馴れて笑顔が溢れる様になったかなちゃん。さっきより手コキが上手くなってます。っってオレの子供達がでてしまった。最後にトイレを盗撮。本当に毛が少ないんでばっちり見えすぎてます。